竹生島の観光ガイド

周囲2km、神が住むと言われている琵琶湖に浮かぶ神秘的な島

パソコン版・竹生島を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・竹生島を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

観光船

竹生島へ行く唯一の交通手段となっている観光遊覧船

竹生島へ行く唯一の交通手段となっている観光遊覧船

写真

はクリックすると拡大表示できます
竹生島を目指して広い琵琶湖を進む観光船

竹生島を目指して

広い琵琶湖を進む観光船。

窓から景色を眺めながら、ゆったりと過ごせる琵琶湖観光船

窓から景色を眺めながら

ゆったりと過ごせるキャビン。

琵琶湖観光船は、オープンデッキも完備していて360度眺められる開放感のある景色

展望が良く、開放感のある

オープンデッキも完備。

琵琶湖観光船のオープンデッキに座って、360度広がる琵琶湖の景色

デッキに座って眺める

360度広がる琵琶湖の景色。

琵琶湖観光船から眺める周囲2kmの小さな竹生島

観光船から眺める竹生島。

周囲2kmの小さな島。

琵琶湖の東側にそびえ、日本百名山に選ばれている伊吹山

琵琶湖の東側に位置し

日本百名山に選ばれている伊吹山。

コメント

琵琶湖に浮かぶ竹生島を結んでいる観光船。乗船は有料です。

観光船は、長浜港・彦根港・今津港の3カ所から出ていて、利用する往復コースは、船が竹生島に到着すると60~80分の上陸時間が設定されていて、この間に観光します。観光が終わり時間になると帰りの船に乗って戻ることになるので、乗り遅れには注意しましょう。

ちなみに、訪れた日は、往復コースではなく、今津港→竹生島→長浜港と琵琶湖を西岸から東岸へ移動する横断コースを利用しました。

港の場所や出発時間など詳しいことは公式ホームページに掲載されていますので「琵琶湖汽船」と「オーミマリン」を見てください。