奈良公園の観光ガイド

年間1300万人の観光客が訪れる奈良県を代表する観光名所

パソコン版・奈良公園を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・奈良公園を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

奈良のシカ

国の天然記念物に指定されている奈良公園の野生の鹿

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
国の天然記念物に指定されている奈良公園の野生の鹿の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
公園のいたる所で見ることのできる奈良のシカ

公園のいたる所で見ることのできる

奈良のシカ。

鹿せんべいが販売されていてエサやりが可能な奈良公園

鹿せんべいが販売されていて

エサやりが可能。

エサやりは手軽にできることから観光客に大人気の奈良のシカ

エサやりは手軽にできることから

観光客に大人気。

せんべいを目当てに鹿が集まるため、その迫力に逃げ惑う人が続出

せんべいを目当てに鹿が集まるため

その迫力に逃げ惑う人が続出。

野生のシカのため、時には雄同士の力比べも発生

野生の鹿のため

時には雄同士の力比べも発生。

奈良公園で偶然、出産シーンに遭遇し、目の前で元気に生まれた子鹿

偶然、出産シーンに遭遇し

目の前で元気に生まれた子鹿。

のどかな光景が広がり、二月堂の前で草を食べる鹿

のどかな景色が広がり

二月堂の前で草を食べる鹿。

奈良公園では50頭ほどが集団になることもあり、圧巻の光景

50頭ほどが集団になることもあり

圧巻の光景。

紅葉の季節に奈良公園を訪れた時に見られた鹿の親子

紅葉の季節に訪れた時に見られた

鹿の親子。

12月ともなると鹿も冬毛となり、濃い茶色が特徴

12月ともなると鹿は冬毛となり

濃い茶色が特徴。

コメント

1000頭以上が暮らす奈良公園の名物となっている奈良のシカ。

奈良公園の鹿はニホンジカで国の天然記念物に指定されています。

性格はおとなしく、襲いかかってくることもなく、横に立って一緒に記念写真を撮ることもできます。

鹿せんべいのエサやりは面白いですが、手に持っていると、かなりの勢いでたくさんやって来るので、その迫力に追い回されたりする光景を良く見かけます。

あと、近年問題になっているのは、SNS映え目的でエサを見せながら近くで写真を撮る人もいて、鹿の方としては、じらされてエサがもらえないことに怒り、突進されることが発生しているようです。エサは素早くあげるようにしましょう。