大台ヶ原の観光・登山ガイド

日本百名山の一つ、原生林の大自然が広がる関西を代表する山

パソコン版・大台ヶ原を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・大台ヶ原を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図の施設は右上の[MENU]から選択できます

大蛇嵓

断崖絶壁の岩場が展望台となっている大台ケ原の絶景スポット

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
断崖絶壁の岩場が展望台となっている大台ケ原の絶景スポットの大蛇嵓の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
岩場が突き出すように位置する大台ケ原の大蛇嵓

岩場が突き出すように位置する

大蛇嵓。

大台ケ原大蛇嵓の先端に立つとその下に見えるのは800mある谷底

大蛇嵓から下に見える谷底は

実に高低差1000m。

スリルある先端は大絶景を目の前に写真が撮れる大台ケ原の撮影スポット

岩場の先端は遮るものがなく

記念写真にピッタリの撮影スポット。

大台ケ原の大蛇嵓の岩場は先端に向けて下り坂となっていて滑らないように注意が必要

岩場は先端へ向けて下り坂のため

滑らないように注意が必要。

大台ケ原の大蛇嵓から北西方向の山の中に見える中の滝

北西方向の山の中に見える

中の滝(矢印のところ)

大台ケ原の中の滝は落差250mもある日本の滝100選

中の滝は落差250mもあり

日本の滝100選に選ばれる名瀑。

大台ケ原の大蛇嵓から、目の前に見える大峰連山最高峰の八経ヶ岳

目の前に見える大峰連山の最高峰

八経ヶ岳(矢印のところ)

秋の紅葉シーズンに訪れた時に撮影した色鮮やかに染まった大台ケ原の大蛇嵓

秋の紅葉シーズンに撮影した

色鮮やかに染まる周辺の山。

コメント

大台ケ原で一番人気となっている名物スポットの大蛇嵓(だいじゃぐら)

落下防止のクサリが設置されていますが、岩場は狭く、下り坂なので写真で見るより怖く、高いところが苦手な人は先端まで行くことはできないかもしれません。

この岩場があるのは標高1600m、はるか下を流れる川が標高600mなので、実に1000mの渓谷が目の前に広がっていることになります。

是非、天気の良い日に訪れて、この大絶景を体感して下さい。