吉野山の観光ガイド

3万本の桜の木が植えられ豊臣秀吉も花見を楽しんだ桜の名所

パソコン版・吉野山を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・吉野山を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

如意輪寺

900年ころに創建した後醍醐天皇の勅願所とされたお寺

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
900年ころに創建した後醍醐天皇の勅願所とされた如意輪寺の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
木々に覆われる山深い中に立つ吉野山の如意輪寺

木々に覆われる山深い中に立つ

如意輪寺。

吉野山の如意輪寺の境内の高台に建てられている多宝塔

境内の高台に建てられている

多宝塔。

自作の木像が安置されている後醍醐天皇御霊殿のある吉野山の如意輪寺

自作の木像が安置されている

後醍醐天皇御霊殿。

吉野山の如意輪寺で、貴重な文化財や歴史資料を展示する宝物殿

貴重な文化財や歴史資料を展示する

宝物殿。

春にはピンク色の桜が花を咲かせる枝垂れ桜の名所となっている吉野山の如意輪寺

美しい枝垂れ桜を見ることのできる

桜の名所。

眼下に中千本の桜が一望できる如意輪寺の花見座敷

眼下に中千本の桜が一望できる

花見座敷(春限定)

コメント

平安時代に修験者・日蔵上人によって創建された如意輪寺(にょいりんじ)。本堂の参拝は自由ですが、御霊殿・多宝塔・宝物殿の見学には拝観料が必要になります。

本堂のうしろにある裏山に後醍醐天皇陵があり、京都に向かって建てられています。

宝物館では、楠木正行が大阪での戦いの前に扉に刻んだ歌や重要文化財の蔵王権現立像など貴重な文化財を展示しています。