斑鳩の観光ガイド

法隆寺を中心に世界遺産に登録されている聖徳太子ゆかりの地

パソコン版・斑鳩を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・斑鳩を紹介する観光ガイドの地図

地図の施設は右上の[MENU]から選択できます

法起寺

世界文化遺産、聖徳太子建立七大寺の一つとされているお寺

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
世界遺産、聖徳太子建立七大寺の一つとされている法起寺の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
三重塔が立ち情緒ある風景が目を引く法起寺

情緒ある風景が目を引く

法起寺。

三重塔としては国内最古、高さ24mの法起寺三重塔

高さ24m

国宝に指定されている三重塔。

三重塔が立ち、法起寺の池から眺める景色

三重塔が立ち

境内の池から眺める景色。

十一面観音菩薩立像を安置する法起寺の収蔵庫

国の重要文化財に指定される

十一面観音立像を安置する収蔵庫。

コメント

聖徳太子ゆかりのお寺として観光スポットになっている法起寺(ほうきじ)。参拝には拝観料が必要になります。

1993年、法隆寺と共に日本初の世界遺産「法隆寺地域の仏教建造物」に登録されました。

706年に建立した三重塔は1300年の歴史があり、三重塔としては国内最古となっています。塔内には法隆寺五重塔に見られるような塑像群はなく、立派な心柱を拝見することができます。

専用駐車場はないようですが、お寺の北側に空き地があり、観光客はここを利用しているようです。