串本の観光ガイド

ラムサール条約に登録される貴重な海や自然が広がる本州最南端の町

パソコン版・串本を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・串本を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

橋杭岩

長さ850mに渡って続く自然が造り出された巨大な岩柱

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
海水の浸食によって創り出された850mも続く串本の橋杭岩の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
巨大な岩柱がいくつも立ち並ぶ国の天然記念物に指定される橋杭岩

観光スポットとなっている

橋杭岩。

巨大な岩柱は高さ10mほどあり、近くまで歩いて行くことも可能

巨大な岩柱は高さ10mほどあり

近くまで歩いて行くことも可能。

潮が引くと広い海岸線が現れ、潮だまりで見られる小魚

潮が引くと広い砂地が現れ

潮だまりで見られる小魚の姿。

潮が満ちてくると一面、海水で覆われる橋杭岩

潮が満ちてくると

一面、海水で覆われる海岸線。

コメント

1400万年前のマグマ活動により形成された岩が、波の浸食によって柱のようになった橋杭岩(はしぐいいわ)。見学は無料です。

石英斑岩で形成された高さ10mほどの巨大な岩柱は、国の天然記念物に指定されています。干潮になれば駐車場から歩いて、岩柱の近くまで行くことができます。

2013年には、道の駅「くしもと橋杭岩」がオープンして利用しやすくなりました。お土産コーナーや休憩スペースなども入っていて、ポンカンソフトクリームが人気になっています。