高野山の観光ガイド

1200年前に弘法大師が開山した117の寺院からなる霊場

パソコン版・高野山を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・高野山を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

大門

高さ25m、1705年に再建された高野山の総門

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
高さ25m、1705年に再建された高野山の総門となっている大門の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
国の重要文化財に指定される金剛峯寺の大門

国の重要文化財に指定される

金剛峯寺の大門。

金剛峯寺の大門は、高野山の入口となる場所に立ち、「高野山」と書かれている扁額

高野山の入口となる場所に立ち

「高野山」と書かれている扁額。

緑色で文字が書かれ、柱に架けられている柱聯のある金剛峯寺の大門

板に緑色で文字が書かれ

柱に架けられている柱聯(ちゅうれん)

金剛峯寺の大門の両脇で睨みを利かせる金剛力士像は江戸時代に建立

両脇で睨みを利かせる

金剛力士像は江戸時代に建立。

コメント

高野山の西の玄関口となる場所に立っている金剛峯寺の大門。見学は自由です。

建物は国の重要文化財に指定され、世界遺産に登録されています。

橋本方面から国道480号線で走って来ると最初に現れるのが大門で、朱色の鮮やかな光景に高野山に来たと実感できる場所でもあります。