牛窓の観光ガイド

美しい瀬戸内海に面し、港の面影と風情ある古い町並みの残る港町

パソコン版・牛窓を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・牛窓を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

街角ミュゼ牛窓文化館

旧牛窓銀行本店として建設された築100年の貴重な建物

旧牛窓銀行本店として建設された築100年の街角ミュゼ牛窓文化館

写真

はクリックすると拡大表示できます
板が張られた床や高い天井が特徴の街角ミュゼ牛窓文化館

板が張られた床や高い天井が特徴の

街角ミュゼ牛窓文化館。

街角ミュゼ牛窓文化館の館内に展示されている昔の写真

館内には古い写真も展示され、

昔の牛窓の姿を拝見できる場所。

街角ミュゼ牛窓文化館にあるこの地方に伝わる伝統的な行事の「ししこま」

女の子が生まれると作る

伝統行事の「ししこま」を展示。

街角ミュゼ牛窓文化館に展示してあった米粉を臼でついて作るししこま

米粉を臼でついて作る

「ししこま」について

コメント

1915年に銀行として建てられ、1980年まで使用されていた街角ミュゼ牛窓文化館。入館は無料です。

道路を歩いていると一際目立つレンガ造りの建物で、銀行として建てられたためか、窓や外壁に至るまで重厚な造り。

入口ドアは開いているので、勝手に入って館内を見学することができ、外観から想像もできないくらい館内は落ち着いた雰囲気で、こんな貴重な建物が残っていることにも驚きでした。