岡山市の観光ガイド

後楽園や岡山城の歴史遺産を始め、文化施設も充実している都市

パソコン版・岡山市を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・岡山市を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

岡山城

1597年、秀吉の指示により、宇喜多秀家が築いたお城

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
1597年、秀吉の指示により、宇喜多秀家が築いた岡山城の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
旭川を外堀として利用している岡山城

旭川を天然の外堀として利用した

岡山城。

黒塗りの下見板が特徴となっている岡山城の3層6階の天守閣

黒塗りの下見板が特徴となっている

3層6階の天守閣。

復元された岡山城天守閣の内部は刀や甲冑などを展示する博物館

天守閣の内部は刀や甲冑など

歴代藩主の古物を展示する博物館。

360度の景色が眺められる岡山城天守閣の最上階

360度の景色が眺められる

天守閣の最上階。

岡山城の最上階は、眼下に流れる旭川や後楽園も眺められる展望スポット

最上階は、眼下に流れる旭川や

後楽園が眺められる展望台。

岡山城の築城当時にも、付けられていたひときわ輝く、金のシャチホコ

築城当時にも取り付けられていた

金のシャチホコ。

全国的にも珍しく、岡山城で復元されている城主の生活していた部屋

全国的にも珍しい

城主が生活していた部屋の復元。

岡山城では、駕籠の中に入って写真の撮れる撮影スポット

駕籠の中に入って大名気分で

撮影できる記念写真コーナー。

備前焼の土ひねり体験ができる岡山城の備前焼工房

備前焼の土ひねり体験ができる

備前焼工房。

岡山の特産品やお菓子を販売する岡山城のお土産コーナー

岡山の特産品やお菓子を販売する

お土産コーナー。

コメント

宇喜多秀家が8年の歳月をかけて、1597年に旭川の畔に完成した岡山城。入館は有料です。

外壁に黒漆塗りの下見板を使用していることから「烏城」の別名もあり、その高さは石垣から20m、3層6階の美しい天守閣となっています。

1945年の岡山大空襲で焼け野原になるまで天守閣は現存していましたが消失したため、1966年に鉄筋コンクリート造りで復元されました。

1階は受付・ショップなどのあるフロア、2~5階は岡山城にゆかりの歴史資料館、最上階が展望台になっています。受付の後、エレベータで4階まで上り、見学しながら階段で下りてくるコースになります。