しまなみ海道の観光ガイド

全長60km、6つの島に橋が架けられ、本州と四国を結ぶ架橋ルート

パソコン版・しまなみ海道を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・しまなみ海道を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

因島大橋

1983年完成、向島と因島を結ぶ全長1270mの吊り橋

1983年完成、向島と因島を結ぶ全長1270mの因島大橋

写真

はクリックすると拡大表示できます
美しいトラス吊り橋構造のしまなみ海道の因島大橋

美しいトラス吊り橋構造の

因島大橋。

橋の西側にある因島大橋記念公園からの展望

橋の西側にある

因島大橋記念公園からの展望。

因島大橋の主塔は大きく、片側二車線の高速道路走行時の様子

高速道路走行時の様子。

主塔は大きく、片側二車線の橋。

しまなみ海道の因島大橋に設置されているバイクと自転車道

高速道路の下に設置されている

バイクと自転車道。

しまなみ海道因島大橋の近く、因島側にある西瀬戸自動車道の大浜PA

橋の近く、因島側にある

高速道路の大浜PA。

PAでは因島の定番お土産となったはっさくゼリーを販売

PAでは因島の定番お土産となった

はっさくゼリーを販売。

コメント

1983年に開通、全長1270mは当時日本一であった吊り橋の因島大橋(いんのしまおおはし)

2層構造の橋は上段を自動車、下段をバイク・自転車となっています。車で走ると少しは景色を眺められるものの、自転車だと掲載した写真のように、鉄骨と柵で覆われたトンネルの中を走り抜けるようになるため、綺麗な展望は期待できません。

橋のすぐ近く、因島側に因島大橋記念公園が整備されていて、目の前に瀬戸内海と向島大橋が眺められ、ベンチもあるため、お弁当を食べている人もいたり、のんびりと出来る場所でした。