宮島の観光ガイド

日本三景の一つ、年間400万人が訪れる日本を代表する景勝地

パソコン版・宮島を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・宮島を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

宮島水族館

350種13000点の魚や動物を飼育する水族館

350種13000点の魚や動物を飼育する宮島水族館

写真

はクリックすると拡大表示できます
宮島の観光スポットとなっている宮島水族館

宮島の観光スポットとなっている

宮島水族館。

瀬戸内海の海を再現している宮島水族館最大の大水槽

瀬戸内海の海を再現している

館内最大の大水槽。

色鮮やかな熱帯系の魚が泳ぐ、宮島水族館のサンゴ礁水槽

色鮮やかな熱帯系の魚が泳ぐ

サンゴ礁水槽。

宮島水族館にある水中メガネで海中が眺められるカキいかだ水槽

水中メガネで海中が眺められる

カキ水槽。

ナマコやヒトデに触れる宮島水族館のタッチプール

ナマコやヒトデに触れる

タッチプール。

宮島水族館で、飼育員さんからエサをもらうフンボルトペンギン

飼育員さんからエサをもらう

フンボルトペンギン。

瀬戸内海で唯一生息しているクジラ類のスナメリを飼育する宮島水族館

瀬戸内海で唯一生息している

クジラ類のスナメリ。

愛らしく目の前を泳ぐ2頭のスナメリが見られる宮島水族館

仲良く目の前を泳ぐ

2頭のスナメリ。

ダイナミックなショーが行われる宮島水族館のアシカプール

ダイナミックなショーが行われる

アシカプール。

宮島水族館で、お客さんも輪投げで参加できるアシカショー

お客さんも輪投げで参加できる

アシカショー。

コメント

2011年に愛称「みやじマリン」としてリニューアルオープンした宮島水族館。入館は有料です。

瀬戸内海を再現した水槽を中心に、トド・スナメリ・アシカ・カワウソ・ペンギン・ゴマフアザラシなどの動物を見ることができます。

また、フンボルトペンギンやゴマフアザラシに触れる、ふれあいタイムもあります。

カキで有名な広島だけあって、国内では唯一となる養殖イカダを再現した「カキ水槽」もあり、掲載した写真のように水中メガネで海中をのぞき込むことができます。