岩国の観光ガイド

城下町として栄えた歴史や文化の残る山口県を代表する観光名所

パソコン版・岩国を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・岩国を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

錦帯橋

全長193m、岩国のシンボルになっている五連アーチ橋

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
日本三名橋に選ばれ、岩国のシンボルになっている全長193mの五連アーチ橋の錦帯橋の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
日本三名橋に選ばれている岩国の錦帯橋

日本三名橋に選ばれている

錦帯橋。

錦川に架かる木造建築の橋で上り下りのあるアーチが特徴となっている岩国の錦帯橋

錦川に架かる木造建築の橋で

上り下りのあるアーチが特徴。

静かに足元を流れる錦帯橋の上から眺める錦川

静かに足元を流れる

橋の上から眺める錦川。

岩国の錦帯橋の下へ目を向けると鮎釣りを楽しむ釣人の姿

橋の下へ目を向けると

鮎釣りを楽しむ釣人の姿。

川の中を見ると勢いよく泳ぎ回る鮎

川の中にはたくさんの鮎が見られ

勢いよく泳ぎ回る光景。

錦帯橋は渡るだけでなく、河原に下りることも可能

錦帯橋は渡るだけでなく

河原に下りることも可能。

岩国の錦帯橋で、木の組み合わせが見られる裏側は必見

木の組み合わせが見られる

橋の裏側は必見。

かつての名残が残っている「車馬の通行禁止」の看板の立っている岩国の錦帯橋

かつての注意喚起が残っている

「車馬の通行禁止」の看板。

岩国の錦帯橋から標高200mの山頂に見える岩国城の天守閣

橋の上から眺める

山頂に建つ岩国城天守閣。

錦帯橋を川から眺められる対岸を結ぶ屋形船

錦帯橋に沿ってのんびり進む

対岸を結ぶ屋形船(乗船有料)

コメント

岩国の観光スポットとなっている五連アーチの錦帯橋。橋を渡るのは有料です。

眼鏡橋(長崎県)、日本橋(東京都)を含む日本三名橋の一つに数えられています。

1673年、吉川広嘉によって創建され、高い技術によって架けられた橋は何度も修理や架け替えを繰り返してきた丈夫な構造でしたが、1950年の台風により、崩壊してしまいました。

その後、1953年に復元され、近年では2004年に架け替え工事が行われました。

江戸時代から観光名所となっていて、参勤交代の大名も錦帯橋を見るために、遠回りをして江戸へ向かったと伝えられています。

ヒノキ・マツ・ケヤキなどが使用され、構造は世界的に見ても珍しく、他に類を見ない貴重な橋ですが、オススメは橋の裏側。写真も掲載しましたが、河原へ下りて、橋の下へ行ってみると、複雑な構造を見ることができます。

船頭さんが竿で押しながら、ゆっくりと進む屋形船も運行しているので、行きは橋を渡り、帰りは船に乗って戻ってくるのも良いと思います。