岩国の観光ガイド

城下町として栄えた歴史や文化の残る山口県を代表する観光名所

パソコン版・岩国を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・岩国を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

岩国基地フレンドシップデー

年に1度、米軍岩国基地で航空ショーなどが開催されるイベント

年に1度、米軍岩国基地で航空ショーなどが開催されるイベントの岩国基地フレンドシップデー

写真

はクリックすると拡大表示できます
広大な基地が一般開放される岩国基地フレンドシップデー

広大な基地が一般開放される

岩国基地フレンドシップデー。

ステルス戦闘機F-35Bを始め、様々なタイプの航空機を地上展示する岩国基地フレンドシップデー

ステルス戦闘機F-35B。

様々なタイプの航空機を地上展示。

岩国基地フレンドシップデーで展示していた垂直離着陸輸送機MV-22オスプレイ

ヘリコプターのように離着陸できる

MV-22オスプレイ。

普段、見ることのできないオスプレイ機内の見学も可能な岩国基地フレンドシップデー

普段、見ることのできない

オスプレイ機内の見学も可能。

戦闘機から民間機まで上空を飛ぶ見応えのある岩国基地フレンドシップデーの展示飛行

戦闘機から民間機まで上空を飛ぶ

見応えのある展示飛行。

観客の目の前を通過する築城基地のF-2A戦闘機

爆音を響かせ目の前を通過する

築城基地のF-2A戦闘機。

コメント

毎年、5月5日にアメリカ海兵隊岩国基地を一般開放して開催される岩国基地フレンドシップデー。入場は無料です。

アメリカ空軍・海軍・海上自衛隊・航空自衛隊などによる戦闘機の地上展示から曲芸飛行の航空ショーまで行われるゴールデンウィークの恒例イベントとなっています。そのため、家族連れや航空機ファンなど20万人を越える人が訪れます。

人は多く、利用できる駐車場もないため、電車・バス・徒歩で基地へ向かうことになり、駅からは大量の臨時バスも出ていますが、それでも、かなり待つことになります。この日は、電車で岩国駅まで行って、あとは基地まで30分ほど歩き、帰りは基地で臨時バスに乗って岩国駅へ戻りました。

また、入場時には、運転免許証や学生証などの身分証の提示が必要となり、同時に手荷物チェックもあります。

基地の中は大変広く、混雑していて、初めて行く場合、どこに何があるのか、どこへ行けば良いのか分からなくなると思います。しかし、皆さん、行く先は同じなので基地に入ると人の流れに付いていくと、地上展示や飛行展示の場所へ自然にたどり着けます。

インフォメーションセンターも開設しているので、バス乗り場や出口など分からないことは聞くこともできます。