関門海峡の観光ガイド

速い潮流のダイナミックな景観が広がる下関と門司を隔てる海峡

パソコン版・関門海峡を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・関門海峡を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

火の山公園

標高268m、火の山の山頂に整備されている展望公園

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
関門海峡の見える標高268mの山頂に整備されている火の山公園の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
人気の展望スポットとなっている下関にある火の山公園

人気の展望スポットとなっている

火の山公園。

火の山公園の展望台から眺める関門海峡に架かる関門橋

展望台から眺める

関門海峡に架かる関門橋。

1時間かけて360度回転し、景色を眺めながら食事のできる火の山公園の展望レストラン

景色を眺めながら食事のできる

展望レストラン。

子どもたちも元気に遊べる火の山公園の遊具

子どもたちも元気に遊べる

園内の遊具。

重量1740kg、最大射程42km、戦艦大和の46センチ主砲弾が展示される火の山公園

重量1740kg、最大射程42km

戦艦大和の46センチ主砲弾。

戦時中は砲台が設置され、軍事拠点として利用された火の山公園の山頂

戦時中は砲台が設置され

軍事拠点として利用された山頂。

当時の砲台跡などが残されていてノスタルジックな空気の漂う下関の火の山公園

当時の砲台跡などが残されていて

ノスタルジックな空気の漂う遺構。

レンガ造りの地下倉庫は暗く、内部の見学も可能な火の山公園

レンガ造りの地下倉庫は暗く

内部の見学も可能。

コメント

年間20万人が訪れ、下関の観光スポットとなっている火の山公園。入園は無料です。

関門海峡が眺められる展望台・戦時中の遺構・広場・遊歩道・レストランなどが整備されていて、春の桜やツツジも有名になっています。

山頂に駐車場を完備していて車のアクセスも良く、また山ろくからはロープウェイに乗って上がることができます。

なお、掲載した展望レストランは老朽化により、2017年に解体されました。今後は、4階建の新しい展望レストランを建設する予定になっています。