瀬戸大橋公園の観光ガイド

1988年に開催された瀬戸大橋博覧会の跡地に造られた公園施設

パソコン版・瀬戸大橋公園を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・瀬戸大橋公園を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

瀬戸大橋タワー

高さ108m、360度の景色を眺められる回転式展望塔

高さ108m、360度の景色を眺められる回転式展望塔の瀬戸大橋タワー

写真

はクリックすると拡大表示できます
丸い展望室がゆっくり回転しながら上がる瀬戸大橋タワー

展望室が回転しながら上がる

瀬戸大橋タワー。

瀬戸大橋タワーの最上部となる高さ108mから地上を見たところ

最上部となる高さ108mから

眺める地上の様子。

瀬戸内海の島々と青い海が広がる瀬戸大橋タワーからの景色

瀬戸内海の島々と

青い海が広がる景色。

真っ直ぐ延びる瀬戸大橋と与島や岡山方面も一望

真っ直ぐ延びる美しい瀬戸大橋。

与島や岡山方面も一望。

瀬戸大橋タワーから通行する車も良く眺めることができ、大きさはミニチュアサイズ

通行する車を見ることができ、

大きさはミニチュアサイズ。

こちらは坂出方面の景色で3kmも続く高架橋が特徴

こちらは坂出方面の景色。

3kmも続く高架橋が特徴的。

コメント

高さ108mから瀬戸内海の島々と瀬戸大橋が眺められる瀬戸大橋タワー。入館は有料です。

乗っている時間は約10分で、最高地点108mに達するとゆっくり3回転して下りてきます。座っているだけで360度を眺められるのでオススメの展望台です。

この日は、天気がよかったので、結構、岡山方面が見えました。がんばれば、鷲羽山ハイランドの観覧車が見えるかもしれません。