小豆島の観光ガイド

豊かな自然と様々な観光スポットが点在している瀬戸内海の離島

パソコン版・小豆島を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・小豆島を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

二十四の瞳映画村

昭和初期の村を再現して撮影した映画「二十四の瞳」のロケ地

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
昭和初期の村を再現して撮影した映画「二十四の瞳」のロケ地となっている二十四の瞳映画村の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
昭和時代の村が再現されている小豆島の二十四の瞳映画村

昭和のレトロな村が再現されている

二十四の瞳映画村。

女性教師と子どもたちを表現した二十四の瞳像

女性教師と子どもたちを表現した

二十四の瞳像。

小豆島の二十四の瞳映画村で小学校の撮影に使用された木造校舎

小学校の撮影に使用された

木造校舎。

小豆島の二十四の瞳映画村の校舎は建物内を見学することができ、小さな机が並ぶ教室

校舎は教室を見学することもでき

小さな机の並ぶ室内の光景。

二十四の瞳映画村の教室にはポスターや当時の写真なども展示それ、校舎全体が歴史資料館

教室にはポスターや当時の写真も

展示され、校舎全体が歴史資料館。

昭和初期の民家としてロケで使用された漁師の家

昭和初期の民家として使用された

漁師の家。

小豆島の二十四の瞳映画村では、古い日本映画を映像や写真で紹介

古い日本映画を映像や写真で紹介する

ギャラリー「キネマの庵」

映画「二十四の瞳」を常時上映している松竹座映画館

「二十四の瞳」を常時上映している

松竹座映画館。

小豆島の二十四の瞳映画村で名物となっているコブダイ「こぶちゃん」の泳ぐ川

海水魚のエサやりが名物となっている

コブダイの「こぶちゃん」が泳ぐ川。

小豆島の二十四の瞳映画村から少し離れたところにある岬の分教場(本家)

映画村から少し離れたところにある

岬の分教場。

コメント

小豆島出身の作家「壺井栄」の名作・二十四の瞳の映画撮影に使われた「二十四の瞳映画村」。入園は有料です。

小豆島の大自然を舞台に、戦争の悲惨さや感動の再会を描いた女性教師と12人の子どもたちの映画で、1987年、田中裕子主演で再映画化されました。

その時のオープンセットが残されていて、昭和初期の民家や小学校を見学することができ、お土産屋や食事処など観光施設も充実していて、見どころ満載となっています。

また、写真も掲載しましたが、ロケで使用した分校「岬の分教場」は映画村から700mほど離れたところにあるので忘れないようにしましょう。