小豆島の観光ガイド

豊かな自然と様々な観光スポットが点在している瀬戸内海の離島

パソコン版・小豆島を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・小豆島を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

エンジェルロード

人気スポットとなっている引き潮の時だけ姿を現す砂の道

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
小豆島の人気スポットとなっている引き潮の時だけ姿を現す砂の道のエンジェルロードの360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
沖合に浮かぶ余島まで砂浜が続く小豆島エンジェルロード

沖合に浮かぶ島まで砂浜が続く

エンジェルロード。

エンジェルロードの近くにあり、全体が眺められる「約束の丘展望台」

エンジェルロードの近くにあり

全体が眺められる「約束の丘展望台」

干満で現れたり、消えたりする砂の道の小豆島エンジェルロード

潮の満ち引きで

現れたり、消えたりする砂の道。

沖合の島まで往復する人が多く、小豆島の人気観光名所となっているエンジェルロード

島まで歩いて往復する人が多く

人気の観光スポット。

水際には小さな魚も泳いでいて、瀬戸内海を象徴する穏やかな小豆島エンジェルロード

小さな魚も泳いでいて

瀬戸内海を象徴する穏やかな海。

小豆島エンジェルロードの駐車場のところにある観光案内所を兼ねている売店

駐車場のところにある

観光案内所を兼ねている売店。

コメント

「天使の散歩道」と呼ばれ、小豆島の人気観光スポットとなっている「エンジェルロード」。見学は自由です。

沖合にある余島まで距離にして200mほど離れていて「砂の道」を歩いて渡ることができます。なお、余島の上陸は禁止されてます。

問題は、満潮の時は消えてしまうのでタイミング良く行く必要があり、そのため、潮の満ち引きの時間が分かる「潮見表」を事前にチェックしましょう。「エンジェルロード潮見表」とネット検索すると出てきます。

あと、気が付かないのか素通りする人が多かったのですが、エンジェルロードの入口に「約束の丘展望台」があり、高さがあるのでとても眺めが良く、エンジェルロードの全体が見渡せ、オススメします。