丸亀の観光ガイド

かつて港町や城下町として栄えた街並みが残る香川第二の都市

パソコン版・丸亀を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・丸亀を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

丸亀城

1597年に生駒親正によって築城が開始された平山城

1597年に生駒親正によって築城が開始された平山城として現存する丸亀城

写真

はクリックすると拡大表示できます
江戸時代の木造天守が残っている丸亀城

江戸時代の木造天守が残っている

丸亀城。

築城から350年が過ぎ、当時の様子を伝える貴重な丸亀城天守閣

築城から350年が過ぎ

当時の様子を伝える貴重な天守閣。

2階へ続く階段は狭く急勾配で日本一小さな天守となっている丸亀城

2階へ続く階段は狭く急勾配で

日本一小さな天守。

柱の上に梁をかけて丸亀城の建物全体をを丈夫にする燧梁

柱の上に梁をかけて

建物全体を丈夫にする燧梁。

壁を厚く塗り、防御を固めている丸亀城の太鼓壁

周りよりも壁を厚く塗り

防御を固めている太鼓壁。

戦時には壁を打ち抜いて使用する丸亀城の大砲狭間

戦時には壁を打ち抜いて使用する

大砲狭間。

急な階段を登った先にある3層3階天守の丸亀城最上階

急な階段を登りきった先にある

3層3階天守の最上階。

丸亀城最上階から眼下に広がっている丸亀市内の街並み

最上階から眼下に広がっている

丸亀市内の街並み。

丸亀のシンボルになっている讃岐富士とも呼ばれる円錐状をした美しい飯野山

讃岐富士とも呼ばれ

美しい円錐状をした飯野山。

丸亀城から北方向に見える瀬戸内海と瀬戸大橋

北方向に見える

瀬戸内海と瀬戸大橋。

コメント

丸亀のシンボルとなっている丸亀城。天守閣は入館有料です。

1660年に完成した天守閣は、現存十二天守の一つに数えられ、国の重要文化財に指定されています。

現存天守としては最も小さく高さ15mしかありませんが、標高66mの山の上に立てられているため、最上階からは360度の景色を綺麗に眺められます。