大島の観光ガイド

神が宿ると言われている沖ノ島に一番近い世界遺産登録の島

パソコン版・大島を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・大島を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

御嶽山展望台

標高224m、大島最高峰の山頂に造られている展望台

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
標高224m、大島最高峰の山頂に造られている御嶽山展望台の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
大島の展望スポットとなっている御嶽山展望台

大島の展望スポットとなっている

御嶽山展望台。

宗像大島の御嶽山展望台は標高が高いため、玄界灘を一望

展望台は標高が高いため

玄界灘を一望。

宗像大島の御嶽山展望台から地島や神湊のある港南東方向に見える本土の景色

南東方向に見える本土の景色。

左端が地島、右端が神湊港。

宗像大島の御嶽山展望台の眼下に見える大島港へ入ってくるフェリー

眼下に見える

大島港へ入ってくるフェリー。

宗像大島の御嶽山展望台から水平線に小さく見える神宿る島と呼ばれる沖ノ島

水平線に小さく見える

神宿る島と呼ばれる沖ノ島。

宗像大島と距離は47kmある沖ノ島の拡大写真

沖ノ島の拡大写真。

島までの距離は47km。

沖ノ島と同じ大きさに見える西方向の小呂島

沖ノ島と同じ大きさに見える

西方向の小呂島。

御嶽山展望台にある、かつて古代祭祀が行われた場所に立てられている御嶽神社

かつて古代祭祀が行われた

場所に立てられている御嶽神社。

コメント

大島の最高峰となっている山頂に整備されている御嶽山展望台。見学は自由です。

標高が224mもあるので玄界灘の水平線まで綺麗に眺められます。大島の色々な場所から沖ノ島を眺めましたが、ここの展望台が一番はっきりと見えました。

写真では沖ノ島は大きく見えますが実際はもっと小さく視界が良くないと見つけることは難しいと思います。さらに同じように見える小呂島と間違えることも考えられます。

沖ノ島を簡単に見つける方法としては、掲載した5枚目の写真を見て戴くと通過する船の下に「青い屋根の建物」が写っています。その建物の上が沖ノ島になります。