門司港の観光ガイド

大正ロマン風のレトロな建物が建ち並ぶ、かつて貿易で栄えた港町

パソコン版・門司港を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・門司港を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

九州鉄道記念館駅

門司港レトロ観光列車「潮風号」が乗り入れている駅

観光トロッコ列車「朝風号」が乗り入れている九州鉄道記念館駅

写真

はクリックすると拡大表示できます
観光用の門司港レトロ観光列車「潮風号」に乗れる九州鉄道記念館駅

観光用のトロッコ列車に乗れる

九州鉄道記念館駅。

九州鉄道記念館駅が始発となっている機関車でトロッコ客車2両を引くレトロな観光列車

小型機関車がトロッコ客車を引く

レトロな観光列車。

コメント

門司港レトロ観光列車「潮風号」の始発となっている九州鉄道記念館駅。乗車は有料です。

使わなくなった貨物線を利用して2009年に開業した観光用トロッコ列車で、九州鉄道記念館駅と関門海峡めかり駅の間、2kmを乗車時間10分で結んでいます。

関門海峡を中心にしてその海岸線を一周する「周回ルート」でも利用されています。このルートの乗り方を簡単に解説すると、門司港をスタート地点として、九州鉄道記念館駅-(潮風号)-関門海峡めかり駅-(歩行者用関門トンネル)-壇ノ浦古戦場-(路線バス)-唐戸-(連絡船)-門司港へ戻ってきます。

なお、冬期や平日は運休になる場合があるので、公式ホームページで確認して出かけて下さい。