唐津の観光ガイド

伝統行事・唐津くんちを始め、歴史文化が残るかつての城下町

パソコン版・唐津を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・唐津を紹介する観光ガイドの地図

地図の施設は右上の[MENU]から選択できます

曳山展示場

唐津のお祭り「唐津くんち」の曳山を展示する観光施設

唐津のお祭り「唐津くんち」の曳山を展示する観光施設の曳山展示場

写真

はクリックすると拡大表示できます
様々な姿をした山車を見学できる曳山展示場

様々な姿をした山車を見学できる

曳山展示場。

1841年に造られた3番曳山「亀と浦島太郎」を展示する曳山展示場

1841年に造られた

3番曳山「亀と浦島太郎」

曳山の一番人気となっている5番曳山「鯛」

一番人気となっている

5番曳山「鯛」

曳山展示場で展示する金色の角と白い毛が特徴の9番曳山「武田信玄の兜」

金色の角と白い毛が特徴の

9番曳山「武田信玄の兜」

曳山グッズやお土産を販売する曳山展示場の売店コーナー

曳山グッズやお土産を販売する

売店コーナー。

曳山14種がプリントされたオリジナルTシャツを販売する曳山展示場

曳山14種がプリントされた

オリジナルTシャツ。

コメント

「唐津くんち」の豪華絢爛な曳山(ひきやま)を一般公開している曳山展示場。入館は有料です。

唐津の伝統行事「唐津くんち」は、毎年11月2~4日に行われるお祭りで、国の重要無形民俗文化財、ユネスコ無形文化遺産に登録されています。

100年以上前の江戸時代に製作された曳山14台を見学できます。

中でも、5番曳山「鯛」はユーモラスな表情と斬新さもあり、一番人気となっていて、色々なグッズも販売しています。