首里の観光ガイド

独特の文化を形成していた琉球王朝時代の歴史遺産が残る街

パソコン版・首里を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・首里を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

園比屋武御獄石門

かつて、国王が首里城を出て地方を巡る際に安全を願った礼拝所

かつて、国王が首里城を出て地方を巡る際に安全を願った礼拝所の園比屋武御獄石門

写真

はクリックすると拡大表示できます

コメント

1519年、国王の無事を願って建てられた礼拝所の園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)。見学は自由です。

扉は木製ですが、その他は石で造られているにも関わらず、木造建築のような屋根や軒があり、大変興味深い石門となっています。

写真を撮っている間にも拝礼する人が訪れていて、琉球王朝時代から続く神聖な場所だと実感できました。

なお、園比屋武御嶽石門は、国の重要文化財に指定されているだけでなく、世界遺産にも登録されていてます。首里城の守礼門のところに、ひっそりと立っているので、知らないと見落とす人もいると思います。