もうすぐ関西文化の日

あと少しで関西文化の日が来ます。

関西文化の日
今年は、11月20日・21日。
関西を中心に、博物館や美術館が入館無料になるラッキーな日です。
福井県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、徳島県、鳥取県で、今年44施設が追加となり、全体では413施設が対象になっています。
近くに対象施設があれば、訪れてみるのも良いと思います。
詳しくは、公式ホームページ「関西文化.com」を見てみてください。

道の駅「宇陀路室生」

道の駅「宇陀路室生」に不思議な空間があります。
知らないと気がつかないかも知れないですが、道の駅に必要なのかは少し疑問・・・。
こんなカンジの空間↓

宇陀路室生の空間

彫刻家・井上武吉氏がデザインしたもので、「地上への冥想」だそうです。
つまり、地下にある施設。
道の駅「宇陀路室生」に立ち寄る場合、是非、見てみてください。

道の駅「宇陀路室生」 道の駅 宇陀路室生

葛城山のツツジ

大阪と奈良の県境にある「葛城山」のツツジが始まりました。
今日の新聞に写真が出ていて、綺麗でした。

今年は、行くことが出来そうにないので、昨年撮った写真を2枚ほど掲載します。

葛城山のツツジ

葛城山ツツジ

ロープウェイや登山道など詳しい案内は、360@旅行ナビ[葛城山]つつじ園に掲載しています。
是非、一度は見ていただきたい、葛城山の絶景です。

長谷寺の草餅

奈良県は長谷寺へ行った時に撮った写真です。
長谷寺の前に店を出している寿屋。

寿屋 長谷寺の地図
ここの「くさ餅」好きです。
ヨモギの香りが漂い、訪れると作りたてを買って食べてしまいます。
簡単な製造工程は↓

ヨモギ
ヨモギです。
田舎や山へ入ると見かけるヨモギ。
草餅の原料。

臼
臼でつく。
粘りがあって、美味しい。

草餅
草餅の出来上がり。
長谷寺へ行く場合、是非、食べてみて下さい。

葛城山のつつじ

今日、葛城山のツツジを見に行きました。

ツツジ 葛城山の地図
葛城山は、大阪と奈良の県境にある山です。
この季節は、山一面に真っ赤なツツジが見れる名所になります。

最近は、毎年、訪れていますが、何度見ても絶景。
綺麗です。
土日の雨風で花が落ちてしまったのではないか心配でしたが、まだまだ、見頃でした。
残り少ない今シーズン、葛城山のつつじは今週が最後になると思います。
ちなみに、ロープウェイの待ち時間は40分ほどでした。

葛城山

葛城山つつじ