青島の観光ガイド(宮崎県)

360@旅行ナビに新しく宮崎県の青島の観光ガイドを追加しました。

宮崎駅や宮崎空港から、南へ10kmほど行ったところにある青島。

海岸線から、ほど近いところに浮かぶ小さな島です。

江ノ島のような大きな島でもなく、観光施設や遊べる場所もないですが、自然を少しばかり堪能できる
宮崎を代表する観光地となっています。

青島神社・・・縁結びの神様としても知られている島の中央に立つ神社。

 

日向神話館・・・ろう人形を使って、日向神話を再現した展示施設。

 

鬼の洗濯板・・・長い年月をかけて浸食され、岩が波の形になった海岸線。国の天然記念物に指定されています。

 

ビロウ樹・・・島全体に自生する非常に珍しい亜熱帯性植物。国の特別天然記念物に指定されています。

 

青島亜熱帯植物園・・・青島の貴重な植物から南国フルーツまで鑑賞できる植物園。入園無料ですが、温室だけは有料。

 

JR青島駅・・・青島観光の最寄りとなっているJR日南線の駅。

 

鵜戸神宮・・・断崖絶壁の洞窟に建物がある非常に珍しい神社。青島からは南へ22kmほど離れていますが、オススメの観光スポットです。

さらに詳しいことは、360@旅行ナビ[青島]に掲載しましたので、クリックして見て下さい。

高千穂峡の再開

宮崎県の観光地として有名な高千穂峡があります。
掲載した写真は、2年前、行った時に撮ったものです。

高千穂峡
ご存じの人も多いとは思いますが、今年の3月14日に、岩からの落石があり、ボートに乗っていた人を直撃しました。
乗っていた親子は、重軽傷。
ショッキングな事故でした。

その後、落石の危険がある木や石を取り除き、何とか、このGWには再開したようです。
高千穂峡と言えば、ボートから眺める滝。

真名井の滝
こちらが、真名井の滝。
ニュース記事では、真名井の滝へ近づくことは出来なくなっているようです。
スゴク残念。
高千穂峡と言えば、ボートから眺める真名井の滝だったので。

高千穂峡の観光案内は、360@旅行ナビ[高千穂峡]に掲載しています。

韓国岳の山頂

韓国岳の紹介です。

韓国岳 韓国岳の地図
韓国岳(からくにだけ)は、霧島山の最高峰となる標高1700mの山。
1時間30分~2時間ほどで登れるので、比較的、手軽な山だと思います。
今年10月31日、登山中に家族とはぐれた小学生が遭難したことで、ニュースになった山です。

韓国岳の山頂
こちらが山頂。
大きな火口があり、その一番高いところが山頂となっているため、断崖。
なかなか驚きの景色でした。

大浪池
目の前に見える大浪池。
火口に水が溜まってできた火口湖。
周囲2kmもあるので大きかったです。

高千穂峰
こちらは、高千穂峰
右側の煙は、新燃岳の噴煙です。

この日は、天気が良く、綺麗な景色をたくさん見ることができました。

霧島山の登山ガイド

360@旅行ナビに新しい案内を追加しました。

韓国岳 霧島山の地図
追加したのは、霧島山の登山ガイドです。
霧島山は宮崎と鹿児島の県境にそびえ立つ山で、日本百名山の一つに選ばれています。

実際に霧島山と言う山はなく、大小20あまりの山を合わせて、霧島山と呼んでいます。
立山や蔵王山と同じですね。

霧島山の韓国岳
こちらが、霧島山最高峰となる韓国岳(からくにだけ)。
標高は1700m。
登ってみました。

登山道 えびの高原
この日は、えびの高原から登山をスタートして、硫黄山経由で登りました。
距離は3kmほどの定番コースですが、思っていたより、急坂の連続。
全体的には、単調な上り坂。
そんな中、眼下に広がる景色は良く、休憩していても飽きることがなく、火口湖の白紫池や大浪池が綺麗に眺められました。

詳しい案内や写真は、360@旅行ナビ[霧島山]登山ガイドに掲載しましたので、登山する予定のある方は見てみて下さい。

【掲載しているポイント】
韓国岳・・・標高1700m、霧島連峰の最高峰となる山。
登山道・・・えびの高原から登り始める定番の登山コース。
五合目・・・広いスペースがあり、休憩に最適な五合目。
大浪池コース・・・下山で利用した、大浪池を経由するコース。
硫黄山・・・標高1317m、かつて硫黄の採集が行われていた山。
大浪池・・・周囲2km、火口に水が溜まった巨大な火口湖。
えびの高原・・・山々に囲まれた、標高1200mに広がる高原。
エコミュージアムセンター・・・えびの高原や霧島山の自然を紹介する展示館。

都井岬灯台

都井岬灯台の紹介です。

灯台 都井岬灯台の地図
都井岬灯台は、宮崎県の都井岬にある灯台です。
「日本の灯台50選」に選ばれるほど、白くて美しい外観。

都井岬灯台
入館料を払うと、中に入れる参観灯台としては、九州本土で唯一。
灯台の高さが海抜250mもあるので、展望は良く、360度の大パノラマ。

視界がよいと種子島もみえるようで、この日は日南海岸や大隅半島が良く見えました。
太平洋の青さが印象的。

都井岬は、好きな観光地の一つです。

大隅半島

日南海岸