ジェラート

岡山県の牛窓にある、オススメのアイスクリーム屋です。


お店の名前は、牛窓ジェラート工房「コピオ」
静かな山の中にある、自家製ミルクを使用した、手作りジェラートのお店。
結構、有名なお店のようです。
場所は、牛窓オリーブ園のすぐ近く。

牛窓ジェラート工房「コピオ」
「しぼりたてミルク味」のジェラート。
あっさりしていて、ミルクがまろやか。
何度、食べても美味しい味。

この日のメニューは、
ミルク味、オリーブ、抹茶、ココア、イチゴ、チョコチップ、紫芋、白桃酒の8種類。
値段は、カップ200円、コーン300円、2つ盛りダブルコーン350円。

牛窓へ行ったときは、必ず立ち寄るお店で、すごくオススメです。

夢二生家の七夕

もうすぐ、7月7日。
七夕。

竹久夢二 竹久夢二生家の地図
岡山県の邑久町にある、大正時代を代表する画家・詩人「竹久夢二」の生まれ育った家。
有料ですが一般公開しているので、中に入って見学できます。

ここでは七夕飾りが用意され、夢二が描いた七夕の作品も展示されるようです。
期間:2008年7月4日~8月7日。

パンフレットがあったのでPDFにしてみました。
下記のリンクをクリックしてみて下さい。
夢二生家の七夕

列車の旅

朝から穏やかな天気で、気温も高く、出かけるには、ちょうどよい一日でした。

スーパーはくと
今日は、青春18キップを使って、大阪から岡山まで行ってみました。
写真は、ちょうど鳥取と京都を結ぶ「スーパーはくと」とすれ違ったところ。

明石海峡大橋 姫路城
明石海峡大橋。
さすが世界一のつり橋、何度見ても長いです。
右の写真は、ビルの間から少しばかり見えた姫路城の天守閣。

大阪から姫路までは新快速で一気に行くことができたのですが、兵庫県相生から岡山方面の山陽本線は各停。
前日に、時刻表を見て、普通しかないことにビックリでした。
本数は1時間に2本程度。
快速とかあるのかと思っていました・・・。

山陽本線 満員
こちらが、相生駅で岡山方面へ行く普通に乗り換えているところ。
少し地味な電車です。
電車は3両編成。
結構、ローカルなことを実感しました。

そして、乗り込んで、またビックリ。
予想外の満員。
結局、相生→岡山までの1時間は、大阪と変わらない、混雑ぶりでした。

葡萄のハウス 岡山城
岡山に向かう途中に撮った写真。
のどかな田園風景にビニールハウス。
岡山特産のぶどうを栽培しているハウスです。
右は、岡山城

のどかな風景も見れて、暖かい一日でした。
そんな陽気か、大阪と岡山、神戸は、サクラの開花が発表されたようですね。
来週も期待して、列車で出かけてみようと思っています。

青春18きっぷ

今年も3月の青春18切符、発売開始になりました。

青春18きっぷ
今日、早速、使ってみました。
3月1日~4月10日の使用期間で、JR在来線乗り放題。
5枚つづりになっていて、11500円。
つまり、1日2300円でJR乗り放題。

のんびりと電車で遠出するには、これ以上の切符はないですね。
今日は、大阪と名古屋を往復してみました。

伊吹山 伊吹山の雪景色
滋賀県を通り過ぎるときに、伊吹山も、よく見えました。
意外にも、雪がほとんどなく、毎年、3月上旬は、こんなカンジなのでしょうか?

彦根の雪 金華山の岐阜城
そして、彦根のあたりで電車から撮った写真。
今朝は雪が降ったようで、田んぼも山も一面、雪景色。
右の写真は、金華山の頂上にある岐阜城。

電車に揺られて、気がついたら、山の写真ばかり撮っていました。
最近は、ネットで路線検索が簡単にできるようになり、目的地がハッキリしていれば時間や乗換を気にしなくても良くなり、電車の旅も気軽になったと思います。
時間に余裕のある方は、4月10日まで、「青春18きっぷ」を使って、のんびりとした旅をしてみてはいかがでしょうか。