月山の山頂

月山の山頂で撮った写真です。

月山 月山マップ
月山の山頂は、かなり広く、一番高い部分に月山神社が立っています。
登頂して、景色の良い場所を求めて、神社に入ってみると、景色ゼロ。
神社は、石を積み上げ周りは暴風壁となっていて、ガッカリでした。

月山の山頂 月山の頂上
仕方ないので、周りを歩いていると、神社の裏(北側)に展望ポイントがありました。
岩がゴロゴロする場所ですが、展望はスゴク良いです。

湯殿山や姥ヶ岳
眼下には、日本海まで見渡せる景色が広がっていて綺麗でした。
手前の山は、湯殿山(矢印の右)と姥ヶ岳(矢印の左)。
写真中央に見える道が、姥沢リフトや湯殿山からの登山道です。

月山の景色
こちらは、北方向の景色。
矢印の所が登山口のある弥陀ヶ原。
今回は、ここから2時間かけて登ってきました。
あと、写真中央、かすかに見えるのは鳥海山です。

月山の三角点 鳥海山
そして、この場所には一等三角点もありました。
山頂より4mほど低い標高1979.48m。
大昔から、一番高いところには月山神社の奥宮が立っているので、少し離れたこの場所に三角点が設置されたのだと思います。

月山神社で山頂を踏んだ後は、この岩場で景色を眺めるのも良いと思います。

月山の登山ガイド

360@旅行ナビに、新しい登山ガイドを追加しました。


追加したのは、山形県のほぼ中央に位置する月山
標高1984m、日本百名山の一つ。
山岳信仰の山として、昔から親しまれている出羽三山の主峰です。


登山道はいくつかあり、姥沢のリフトを使うと最短で登れますが、この日は北側の登山口から登りました。
車でアクセスでき、お金もかからないので、お手軽コースでもあります。
登山口までの道が、細くてカーブが多かったのが、少し大変でしたが・・・。

山頂まで距離4600m、高低差600mなので、結構、楽々、登山でした。
日帰り登山にピッタリ!!


登山道の途中に見えた鳥海山です。


チングルマとミヤマリンドウ。
お花も咲いていて綺麗でした。

詳しい登山ガイドは、360@旅行ナビ[月山]に掲載しました。

【掲載したポイント】

山頂・・・標高1984m、360度の展望が眺められる月山頂上。
登山道・・・日本百名山に選ばれている月山を北側から登る定番コース。
登山口・・・標高1380m、月山の登山口となっている八合目。
弥陀ヶ原・・・高山植物の多い、標高1400m広がる湿原。
仏生池小屋・・・標高1740mにある、食事や宿泊のできる山小屋。
モックラ坂・・・綺麗な景色が広がる山頂へ通じる坂道。
月山神社・・・月読神(つきよみのかみ)を祀る月山神社の奥宮。

山寺の五大堂

昨日に引き続き、山形県の山寺です。

山寺の五大堂 山寺 地図
断崖にお堂が立っていることで有名な山寺ですが、その中でもスゴイのが五大堂。
写真のように、崖っぷちの建物。

五大堂は、五大明王を祀り、世の中の平和を祈った道場。
現在は山寺随一の景色が眺められる展望台として親しまれています。

五大堂 山寺・五大堂

山寺五大堂からの景色

山寺の観光ガイド

360@旅行ナビに、山寺の観光案内を追加しました。

山寺 山寺の地図

山寺のある場所は、山形県。
東北地方を代表する霊場です。
松尾芭蕉が「奥の細道」の途中に立ち寄り、名句「閑さや岩にしみ入蝉の声」を残した場所。

山寺の写真
山寺と言えば、断崖に立つお堂。
矢印の所が、山寺です。

拡大した写真が↓

山寺・立石寺
スゴイ場所に立っています。
どのようにして建てたのか不思議。

山寺の参道 参道石段
このような山頂にあるため、山寺へ行くには、石段を登るしかありません。
かなりの距離です。
山の下にある山門から、山頂の奥の院まで、高低差150m、時間にして30~40分の道のりです。
ちなみに、石段の数は800段です。
夏に登ると汗が出ます!

全国、たくさんのお寺へ行きましたが、山寺は印象的なお寺です。
今までに2度訪れましたが、また山形へ行くことがあれば、何度でも立ち寄りたいお寺ですね。

詳しい観光案内は、360@旅行ナビ[山寺]に掲載しましたので、クリックして見て下さい。
【掲載したポイント】
山寺(立石寺)・・・860年、円仁の創建と伝わる山の中腹にある寺。<
参道石段・・・800段の階段が奥の院まで続く、石段の参道。
根本中堂・・・国の重要文化財に指定される、山寺・立石寺の本堂。
宝物殿・・・山寺の仏像や歴史資料、文化財などを紹介資料館。
門前通り・・・お土産屋や食事処など軒を連ねる山寺の門前通り。
山寺芭蕉記念館・・・松尾芭蕉に関して展示を行っている歴史資料館。
山寺後藤美術館・・・ヨーロッパの絵画を中心に、彫刻やガラスエ芸品など展示。
山寺風雅の国・・・レストランや茶店、お土産屋の集まるグルメ施設。
山寺駅・・・山寺観光の最寄りとなる、JR仙山線の駅。

鳥海山の山頂

昨日、掲載した鳥海山です。

鳥海山の山頂 鳥海山・新山
その鳥海山の山頂。
標高は2236m。

鳥海山の頂上
登ってみて分かったのですが、岩だらけの頂上。
スゴイ場所でした。

山頂直下に大物忌神社があるのですが、そこから登るのが大変。
時間にしたら20分くらいですが、両手を使い、マーキングを頼りに岩を登っていきます。
途中には、岩の割れ目から下る所もあり、なかなか、お目にかかれないほどの岩場でした。

鳥海山からの景色
そして、鳥海山頂から眺める日本海の景色です。