中禅寺湖の観光案内

栃木県は、中禅寺湖の観光ガイドを旅行ナビに掲載しました。


標高1260m、奥日光にある周囲25kmの湖。
真夏に訪れましたが、高地のため、それほど暑さを感じることもなく、早朝は少し肌寒いくらいでした。
夏休暇を過ごすには、最高の景勝地だと思います。


こちらの写真は、男体山の頂上から見た中禅寺湖。
登山道を3~4時間、登らないと見ることのできない景色で、湖全体を眺めると予想以上に大きく、青い湖面がとても印象的で綺麗でした。


そして、湖の周りには、2つの大きな滝があります。
左が落差97mの「華厳の滝」
右が全長210mの「竜頭の滝」

その他、下記の観光ポイトンを旅行ナビ[中禅寺湖]に掲載しました。

華厳の滝・・・日本三名瀑。中禅寺湖の水が流れ落ちる落差97mの滝。
竜頭の滝・・・全長210m、緩やかに流れ落ち、中禅寺湖へつながる滝。
観光船・・・湖上から中禅寺湖の風景を眺める観光船。
いろは坂・・・日本の道100選。急な坂とカーブの続く、日光の名物道路。
湖畔園地・・・散策道やボート乗り場など、再開発され綺麗になった湖畔。
二荒山神社中宮祠・・・784年、男体山登拝所として創建された神社。
中禅寺・立木観音・・・784年、修行の場として創建された輪王寺の別院。
魚と森の観察園・・・2万匹のサケやイワナなどが泳ぐ、野外水族館。
中禅寺温泉ロープウェイ・・・2003年に廃止、茶ノ木平の山頂を結んでいた。
栃木県立日光自然博物館・・・日光の自然や歴史を中心に紹介する博物館。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。